オークション代行とはどんなことをやっているのか

オークションやネット販売って大変そう。面倒ごとも嫌だなあ。

こんな疑問にお答えします。

ヤフオクやメルカリなど、名前は聞いたことがあってもネットに出品するのも面倒だったりしますよね。

そんな面倒ごとを代わりに行うのがオークション代行です。

オークション代行をうまく使うことで簡単に「不用品」をお金に変えることができます。

さっそく見ていきましょう。

1,オークション代行とは

その名の通り、オークションを代行してもらうサービスのことです。

ネットオークションに出品から商品の発送まで全てやってもらうことができます。

また、オークションに出品する過程でその物の価値・相場もお調べするため、お店で不用品を買い取ってもらうより高く売ることができます

よくいただくお言葉で、

「これがこんなに価値がある物だったなんて!」
「知らないで捨ててたら損していたよ」

などがあります。

お店で買い取ってもらう場合だと格安・または有料で買い取りなんて場合もあるので、そういった場合はオークション代行を試してみましょう。

2,オークション代行のメリット

一番のメリットは、商品の出品作業や購入者とのやりとりなど、面倒なことを自分がやらなくて良いという点。

今のスマホに慣れた若者世代には簡単かもしれませんが、ネットに不慣れな世代からしたら「不用品の価値・不用品の相場」を調べるのも一苦労な方もいらっしゃいます。

先ほど少し話してしまいましたが、物の価値が分からず「不用品だから…」と捨ててしまうと、実は高額な物だった…なんて場合もあるのです。

そういった意味でも、オークション代行に頼んでみるのがおすすめです。

3,オークション代行はどんなことをしているのか

ここで、オークション代行がどういったことをしているのか。
簡単にご説明してみます。

  1. 商品の出品作業
    ・出品する商品の撮影
    ・出品する商品の説明文構築
    ・相場を調べて価格を決める
  2. 購入される相手とやりとり
    ・配送先の住所や名前を確認
    ・値段交渉された場合は対応
  3. 商品の発送作業
    ・商品を綺麗に梱包
    ・指定された住所へ商品発送

ざっくりとこのような流れになります。

一見簡単そうですが、買い手が見つからないと売れなかったり、マナーや心無い人がいる現状、購入される相手とのやりとりが一番大変です。

そういった面倒ごとをお任せできるのがオークション代行ということですね。

まとめ:オークション代行とは

簡単な説明になりましたが以上になります。

何度も言いますがポイントは一人で抱え込まないこと

少しでも不安や心配なことがあった場合は業者に頼んでみましょう。
浜松市で安心の遺品整理はグラウンドアップまで。

お問い合わせはこちらから。